12月中旬までに卒論を書いてしまいましょう。